企画展「運ぶ。蚕糸業を支えたモノの流れ」

宮坂製糸所が併設している、「岡谷蚕糸博物館」の企画展のご案内です。

  収蔵品展 『運ぶ。蚕糸業を支えたモノの流れ』

繭を、生糸を、石炭を、人を運ぶ。 電信・電話で情報を伝える。

岡谷が日本一の製糸業地とした背景には、

インフラの整備とともに様々なものを「運ぶ。」がありました。

運ぶことで見える産業の発展の姿にスポットを当て、貴重な収蔵品を展示しています。

​​

2020.2.27(木)~2020.5.24(日)まで。

※新型コロナウイルスの影響により、咳や、くしゃみ等の症状のある場合、

 ご来館時にマスク着用の御協力をお願い申し上げます。

岡谷蚕糸博物館にご入館いただくと、どなたでも、宮坂製糸所の工場見学ができます♪

貴重な、生糸の生産現場が見られますので、是非お立寄りください!

※岡谷蚕糸博物館、3月4月休館日は、

 3/4・11・18・25

 4/1・8・15・22・30 です。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Recent Posts
Search By Tags
まだタグはありません。
Follow Us
  • Facebook Classic
©2014 Miyasaka Silk Reeling Co. All Rights Reserved.